オンライン VS オフライン

インターネットマーケティングビジネスに最適なプロモート方法とは?

by Fortune
Comments are off for this post.

あなたのインターネットビジネスをプロモートする方法についてお話ししましょう。どちらがベストですか ? オンラインまたはオフライン広告?あなたのインターネットマーケティングビジネスをどこでどのように宣伝すれば効果的なのでしょうか?

あなたのインターネットマーケティングビジネスのオンラインプロモーションはとても効果的であり、多くの人々にあなたのメッセージを伝えることができます。メールマーケティングと電子出版は、インターネットマーケターにとっての宣伝広告の定番ツールとなっています。

メールは、速く・安価・効果的であるがためマーケティングメッセージを伝えるために活用しています。あなたの在宅ビジネスを宣伝する他の方法としては、メルマガ・ブログなどのインターネット上で出版したり、あなたのビジネスニッチに関連したフォーラムやソーシャルコミュニティーに参加することもできます。

あなたのインターネットマーケティングビジネスをオンラインであろうとオフラインであろうと宣伝する前に、一般的な経験則があります。それは、あなたが狙いを定めるオーディエンス(広告メッセージの受け手のこと)を特定することです。

例えば、あなたの在宅ビジネスが入れ歯クリームと関連商品を宣伝しているなら、あなたが狙いを定めるべきオーディエンスは10代の若者であるべきではありませんね。あなたの労力や資金を無駄遣いしないためには、あなたの商品に興味を示す人たちに絞り込んで宣伝することが重要です。

あなたのインターネットマーケティングビジネスにとって最も重要な要素はなんだと思いますか?あなたのビジネスを広く全世界に広めたいですか、それともあなたが住む街の一定区域にのみ広めたいですか?

もし、あなたが通信販売事業を営んでいれば,送料を考慮して特定の地域に絞ることもできますが、あなたが電子書籍を販売しているならできる限り広く全世界に拡大することを選択するでしょう。

ここで質問です:わたし(著者)のインターネットマーケティングビジネスをオンラインまたはオフラインいずれで宣伝すると思いますか?

オンラインそしてオフラインそれぞれに長所と短所があることから、わたしの答えは両方で宣伝を行います。伝統的な雑誌・新聞・テレビなどの宣伝に加えてオンライン広告にフォーカスすることを選択するでしょう。

各方法には長所と短所があるため、答えは両方向である可能性があります。 あなたのターゲットオーディエンスのより専門的なセグメント(購買行動が共通している顧客層)に到達するために雑誌、新聞、テレビ、および業界誌などのより伝統的な出版物の広告と相まって最大の販売効果のためにオンライン広告に集中することを選ぶかもしれません。

オンライン宣伝の代表選手といえばメールによる宣伝です。あなたの知人に紹介を依頼してメールリストを構築することができます。最近ではスパムフィルターによって受信人の目に触れる前にスパムフィルターなどでブロックされてしまう可能性が高まっていますが、実際に開封して読んでもらうことができればその効果性はとても高いものがあります。

ブログは、インターネットマーケターにとって効果的な宣伝メソッドとして広く認知されています。良く更新されるブログは検索エンジンに好感を持たれ、結果としてあなたが狙いを定めたオーディエンスへ効果的に到達することができます。

伝統的な形態の宣伝広告も非常に効果的です。あなたは簡単に特定の新聞や雑誌の出版部数を調べることができますが、それぞれの購読者が何人あなたの広告を読むのかまでは調べることはできません。テレビ広告に関しても同じことが言えます。つまり、何人の人があなたの広告を読むのか予測すらできません。一般的にはコマーシャルタイムはトイレタイムなどで席を外す可能性が高いことも懸念されます。

先程のオンライン広告かオフライン広告かの質問の最終的な答えは、インターネットマーケターとしてデジタル商品を取り扱うならまずはメールマーケティング・ソーシャルメディアマーケティングなどオンライン広告からスタートし、あなたのビジネスが拡大してから新聞や雑誌などオフライン広告を検討するのがベストな選択と言えるでしょう。

Share this article

Comments are closed.